MENU

FX 許容範囲を知る

FXデモトレード(バーチャルFX)を体験しておくことのメリットは、強制ロスカットという失敗経験を繰り返しておくことにより自分の「許容範囲」を知ることができるようになる点です。

 

FX取引は一般的に「初心者向けではない」と言われています。

 

これの理由は、証拠金の範囲を超える取引ができることにあります。

 

大きな利益を出すこともできますが、逆に大きな損失をだしてしまうことも考えられます。

 

また投資マインド的にも「大きなもうけ」を体験してしまった人ほど、「損切り」をするのが難しくなるそうです。

 

また、どれだけの資金=証拠金を持って、FX取引ができるかの金額は投資家によって違います。

 

「取引額」、「通貨ペアの種類」、「取引回数」、「投資期間」なども投資家によって違ってきます。

 

ですので、本屋さんに並んでいる投資情報本、投資テクニックマニュアルなどを解説した書籍などは参考にはなりますが、まったく同じようなやり方で投資をするのはうまい方法とは思えません。

 

情報も投資の仕方も人真似で運用している方はまだまだ初心者ではないでしょうか。

 

初心者の域を抜け出すためにも、FXデモトレードで実戦を沢山経験し、ここからでてくる自分だけの投資方法を見つけていくためにこのシステムの活用をお勧めします。