MENU

くりっく365とは

FX 初心者 必勝法

 

東京証券取引所などで上場されている株価指数先物などの「有価証券先物取引」、東京工業品取引所などで上場されている貴金属などの「商品先物取引」、東京金融先物取引所で上場している「金融先物取引」の3つに大きく分けることができます。

 

「くりっく365」はこの中の「金融先物取引」を言います。

 

上場されていない外国為替証拠金取引(FX)は店頭為替証拠金取引と呼ばれています。

 

2005年7月1日に東京金融先物取引所が上場して、その愛称を「くりっく365」といいます。

 

このくりっく365の大きな特徴は税金で優遇されている事です。

 

このために多くの投資家から大変人気のあるシステムです。

 

くりっく365の取扱通貨はすべて対円で、米ドル、ユーロ、英ポンド、オーストラリア・ドル、スイス・フラン、カナダ・ドル、ニュージーランド・ドルの7通貨で取引を行えます。

 

取引単位は1万通貨単位で、米ドルでペアとなりますと1万ドルからということになります。

 

取引時間は1日約24時間単位で行われますが、土、日と元旦がお休みとなります。

 

日本の平日で海外では祝日であっても取引が可能となります。

 

レバレッジ倍率は30倍程度までとされています。

 

取引に必要な証拠金の金額はFX会社によって違います。

 

くりっく365は税金が優遇されていますが、その大きなポイントとしてスワップポイントが1本値です。

 

海外との金利差による損益に関して税制上に優遇措置があります。

 

くりっく365の税金の優遇はFXで唯一認められているものです。