MENU

FXをレバレッジで勝つ!

FXは少額の投資資金で運用をスタートできたり、レバレッジをきかせれば大きな金額の取引ができるシステムの運用です。

 

でも仕組みがあるということで必ずそのシステムを使わなければいけないと言うことではありません。

 

でも仕組みがあるということで必ずそのシステムを使わなければいけないと言うことではありません。

 

特に初心者の方は少ない資金力、損失に対しても十分なルールを持っていませんので注意が必要です。

 

それでは初心者の方が考えることができるレバレッジは一体どのくらいがいいのでしょうか。

 

たとえばレバレッジを1 倍にすると一番リスクを抑えることができます。

 

でもそれではFXの楽しみが味わえないと言う方もいるかもしれません。

 

初心者の方でしたらレバレッジを3倍程度にするようにお勧めします。

 

証拠金が50 万円であれば、「ドル/円」「円/ドル」のペアでも1 万通貨の取引が出来ます。

 

レバレッジを3倍にしておくと相場変動20%ぐらいまでは耐えられ、マージンコール、ロスカットの心配がなくて安心な運用が可能です。

 

また為替の変動が激しいと思われた場合には、少し落としてレバレッジを2 倍にするくらいがちょうど良いでしょう。

 

最近では、レバレッジ規制が行われるようになり400倍などの高倍率レバレッジを使える業者はなくなっていく傾向にあります。

 

初心者の間は5倍を超えるレバレッジには手を出さないようにしましょう。