MENU

FXのレバレッジの醍醐味とは!

FXの楽しみとして最初に預け入れた証拠金よりも大きな金額で取引ができることがあげられます。

 

さらに言えば小額の運用資金でも開始できることでもあります。

 

レバレッジの意味は「てこ」です。

 

てこを使えば、小さな力でも大きな力を引き出すことができます。

 

このてこの原理と同じようなシステムを持つのがFX運用です。

 

小さな為替変動でも大きな利益を出すことができたり、少額の証拠金でも大きな金額の取引が出来ることなどができるメリットがあります。

 

たとえば、レバレッジを100倍に設定すると「証拠金10,000 円×100 倍=1,000,000 円」となり、1 万円の証拠金で100 万円分の取引を行うことが出来ます。

 

1ドル=90円で購入したドルでしたら1,000,000 円÷90円=9,000 ドルとなります。

 

さらに1 ドル=100円になった場合には、10,000 ドル×100円=1,000,000 円となります。

 

つまり10 万円の利益を得られることになります。

 

これがうまく儲かっているのでしたらいいのですが、逆に損をしている場合にも同じ倍率が適用されます。

 

たとえば1ドルが80円になってしまったら、逆に10万円の損失となってしまいます。

 

これからもわかるとおり、まず基礎をしっかり理解してからFXにとりかかりましょう。

 

また最初ッから高レバレッジをおこなわないで小額レバレッジからおこない、FXに慣れてからレバレッジを高くしていきましょう。